Beauty will not be built in a day.

元美容外科カウンセラーの語る美容話を綴っていきます。

ヘアケアのお話

こんにちは、SHIORIです。

 

年内最後の美容院いってきました〜♡

 

f:id:diamant3737:20181227161610j:image

 

結構髪伸びたな〜。

 

一月はとても大切なことがあるので髪の毛も暗くして、ネイルもいつもより短くして女子らしく決めてきましたっ☆

 

本当はもっと短い状態にしたいんですけど、髪の毛セットしたいときがあるのでまだまだショートボブには出来ません。

 

ちなみに、髪の毛って1日に0.3〜0.4㎜伸びるんですよね。

1ヶ月で9〜12㎜は伸びるんですよね。

 

髪の毛の仕組みは、

真皮下にある毛細血管に、毛乳頭という核の部分があります。

毛細血管から、髪の原料となる栄養を取り込んでいます。

その核の周りに、毛母細胞という細胞があり、その細胞が分裂を繰り返していくことによって、髪の毛は伸びていくんですね。

この細胞分裂の回数は、一律して決まっているものなので、1日0.3〜0.4㎜以上伸びることはありません。

 

では、なぜ「わたし髪の毛伸びるの遅いんです。」という方がいるかというと、髪の毛が傷んでいて、切れ毛や枝毛が出来ているからぶちぶちときれていっちゃうからなんですね。

もしくは、毛穴が詰まってしまって、ヘアサイクルがうまくいっていないという場合。

だから、髪の毛が伸びない、と感じるのです。

 

髪の毛の伸びる速度は、人間皆同じです。

何が違うかといえば、ケアの仕方、栄養の偏りだったりですね。

 

また、髪の毛にも寿命があるのです。

一本の髪の毛の寿命は、3〜6年。

一年で、15センチ伸びるとして、最大でも90センチまでしか伸びません。

 

成長期: 2〜6年

髪が生えて成長する時期

 

後退期:約2週間

髪の成長がストップし、次の休止期を迎える準備をする期間

 

休止期:3〜4ヶ月

髪の活動が完全に止まり、次の成長期に向けて準備をする期間

 

これらを「ヘアサイクル」と呼びます。

 

このヘアサイクルを正常に行わせるために、健康な頭皮環境を整えることが必要なのです。

 

頭皮は顔の皮膚と繋がっているのでとても大事な皮膚なのです。

フェイスのケアをしっかりとするのであれば、頭皮のケアもきっちりと行い、毛穴を清潔にキュッ!っと引き締める必要があります。

 

頭皮がキュッ!と引き締まってれば、顔の皮膚もキュッ!っと引き締まって、全体的にリフトアップされますので。

 

結構、頭皮ケアを怠る方多いのですが、ヘアサロン専売品と言われているシャンプーなどを使ってもらえれば、ほとんどトラブルは起きません。

市販のシャンプー298円とかに比べたら、サロン用2980円とかザラですけど、入ってる成分がまったく違いますので、せめてそのくらいの金額のものを使って頂きたい。。。

今回は長くなるので、割愛しますが、なかなか怖いものたくさん入ってますよ。。。

 

新年が始まると、何か始めたい!と思う方も多いと思います。

できることから、コツコツも変えれば、見違えてきますので、小さなことからはじめましょうね♡