Beauty will not be built in a day.

元美容外科カウンセラーの語る美容話を綴っていきます。

秋メイクコスメのご紹介

こんにちは。

 

今日は、先日買った秋メイク用のコスメの紹介を。

 

f:id:diamant3737:20181007121611j:image

 

イヴ・サンローランのチークとリップです。

 

 

f:id:diamant3737:20181007121726j:image

 

ルージュ ヴォリュプテ シャイン 48番

ボルドーのような、葡萄っぽい赤だけど、ピンクが入った様な色合いで、落ち着きと深みを感じさせてくれます。

 

サンローランのリップやグロス、唇用美容液ってどれもマンゴーフレイバーなんですよね。

塗った時からマンゴーの味がして、おいしい。笑

 

私はリップを塗る前に、ワセリン塗ることもしばしば。

ワセリンは、本当に優秀。

体中どこでも保湿してくれるし。

(ヘアアイロンで火傷を年に2回くらいしちゃうのですが、そのときも保湿はワセリン使います)

 

口紅やグロスを塗る前は必ず、リップクリームやワセリンなどでしっかりと保湿しましょう。

そうすると、唇の縦じわも減らすことができますよ♡

 


f:id:diamant3737:20181007121730j:image

 

続いて、チーク。

 

ブラッシュ クチュール 5番

 

こちらのチークは、万能チーク。

赤系のリップ、ピンク系のリップ、オレンジ系のリップ。

どれにも合わすことが出来るお色です。

 

一色で出来ているわけではなく、何色か混ざって出来ている色味なので、チークだけ浮く様なことがありません。

 

茶系のアイシャドウの上に乗せて、より深みを出すこともできるので、優秀です。

 

 

昔、なにかの本で、ココシャネルは口紅一本で化粧を完成させると、見たことがありまして。

 

さすがに、真っ赤なリップをアイシャドウにふるとなると、難しいものはあるけれど、リップをチーク代わりに使うことは、何度もやっています。

 

メイクの基本として、チークと口紅は同系色であるべきなのです。

(色が違うとちぐはぐになって、まとまりがなくなります。)

 

なので、口紅を指でなぞって、ぽんぽんとチーク代わりに塗り、ぼかしていくと、同じ色で仕上がるので、「口紅が浮いてしまう」「チークだけ目立つ」といったようなことがなくなるので綺麗に仕上がるのです。

 

私、よくやってます。

 

化粧直しを普段全くしないので、口紅くらいしか持ち歩かないんです。

ご飯食べたり、飲んだり、喋ると、取れちゃうので。

だから、塗り直すために口紅は持ってます。

その流れで、血色が悪いなーと感じたら、リップをぽんぽんと塗る。

 

これで、私の化粧直しはばっちり!

 

でも、グロスではやっちゃだめですよ。

べったべたのぎっとぎとになるので…笑

 

個人的な意見ですが、口紅はサンローランかディオールが好きです。

シャネルは荒れてしまって、、、

ディオールが私的1番かな、と!

 

次回の講座は

10/20(土)14:30〜16:30

10/21(日)13:00〜15:00です。

埼玉県ふじみ野市にて実施致します。

(詳しい場所はお申し込み完了後にお伝えします)

料金は8,640円です。

お申し込みは以下サイトよりお願い致します、

https://ws.formzu.net/fgen/S7325223/

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

https://www.instagram.com/shiori_beauty

(インスタグラムのID)

diamant3737☆gmail.com(☆を@に変えてください)