Beauty will not be built in a day.

元美容外科カウンセラーの語る美容話を綴っていきます。

第1回お肌ぷるるん講座レポート その1

こんにちは、Shioriです。

 

7/16(月)に、お肌ぷるるん講座をやらせてもらいました。

 

私が、なによりもお客様に伝えたいなーって思っていることって、お肌のお手入れの仕方なんですね。

 

いくらメイクの腕が良くても、基礎となるお肌のお手入れが出来ていないと、上手にできているメイクの保ちも悪いし、ノリも悪い、という状態になってしまいます。

 

なので、この日は、お肌の基礎についてお勉強する日となりました!

 

まずは、日焼け対策についてです。

 

紫外線には三種類あることをご存知ですか??

 

UV-A  

長波長紫外線と呼ばれる波長の長い紫外線です。波長が長いため、肌の内部にまで浸透するので、日常生活の中で知らず知らずのうちに浴びていることで、肌を黒くし、たるみ、しわの原因になると言われています。


肌が黒くなることは「サンタン」と言います。

 


UV-B

中波長紫外線と呼ばれる、波長がやや長めの紫外線です。

波長がUV-A ほど長くないので、肌の表面に作用するので、肌が赤くなり、日焼けが原因でシミやそばかすを出来やすくするものになります。

 

肌が赤くなることを「サンバーン」と言います。

 


UV-C

短波長紫外線と呼ばれる波長の短い紫外線です。波長が短いため、地球をる覆っているオゾン層まで届かないので、私たちがいる地上には届かないと言われています。

 

日焼けの種類も変わってくるので、日焼け止めを選ぶときは気をつけて選ばなければならないのです。

 

夏場になると、「日焼け対策しなくちゃ!」といって、日焼け対策をする人も増えてきます。

ですが、それが正解か?というとそれも違っているのです。

夏場に増えるのは、「UV-B」「サンバーン」こちらの紫外線なのですね。

 

「UV-A」に関しては一年中さんさんと安定して降り注いでいます。

 

そして、曇りの日ほど紫外線量は増えてくるので、日差しが出ていないというのは、間違った認識となります。

 

こういったみなさんが知っていそうで知らないことについて、正しい認識を持っていただく第一回となりました。

 

↓お問い合わせはこちらまで↓

https://www.instagram.com/shiori_beauty

(インスタグラムのID)

diamant3737☆gmail.com

(☆を@に変えてお送りください)